ドリームスイッチ「昔話」はココが違う!ママも嬉しい口コミや効果とは!?

お子様とのスキンシップや成長に良い効果をもたらすと言われている“寝る前の読み聞かせ”

子育てを経験した方なら、きっと誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

そんな大切な時間も、忙しかったり時間に追われていたりすると苦痛に感じてしまったりすることもありますよね。

でも、そんな時お子様との寝る前のわずかな時間をとても楽しいものにしてくれるのが

セガトイズから発売されている『Dream Switch(ドリームスイッチ)』!!

「子供とのコミュニケーションを大切にしたい」
「小さな頃から言葉をしっかり学ばせたい」
「自分の時間が欲しい」

といった悩みや願いを解決してくれる、すごい商品なんです(*^^*)

この『Dream Switch(ドリームスイッチ)』は、お子様の成長を願って開発されたプロジェクターで

新しい読み聞かせのかたち!

天井や壁に映した“動く絵本の物語”を親子で楽しむことで、自然と親子のスキンシップが生まれ毎日楽しく“読み聞かせ”が続けられるようになります!!

それがこちらの「動く絵本 プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)」↓↓↓


動く絵本 プロジェクター ドリームスイッチ ( Dream Switch )【日本おもちゃ大賞2019 コミュニケーション・トイ部門 優秀賞】

この『Dream Switch(ドリームスイッチ)』ですが、世界中の昔話が数多く収録されています!

じゃあ一体、

「どんな昔話を読み聞かせできるの?」

「実際に使っている方の感想は?」

といった事が気になりますよね(*^^*)

そこでこの記事では、『Dream Switch(ドリームスイッチ)』のソフト「昔話」の口コミや評判についてご紹介いたします。

・『Dream Switch(ドリームスイッチ)』とはどういうものなのか?
・「昔話」ってどういう話が収録されているの?
・実際に使った方の口コミや評判、また効果はあるの?

など、可能な限り徹底的にお伝えしていくので、気になっている方は

ぜひ最後までチェックしてみてください!!

※いち早く内容を知りたい方は「目次」より読み飛ばして下さい。


「これがエルセーヌだ!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

目次

必見!!『Dream Switch』の能力と効果とは!!

※以下『ドリームスイッチ』と表記します。

まずは『ドリームスイッチ』を使用することで、どういう効果があるのかということについて触れてみたいと思います!

『ドリームスイッチ』は、お子様の成長を願って開発された“読み聞かせ”ができるプロジェクター

日々の「寝かしつけ」や「読み聞かせ」がとてもラクになり、家事に追われて忙しいお母さんの負担がとても軽くなります。

そして、就寝前というお子様との大切なコミュニケーションの時間が楽しく過ごせるようになり心の成長にもプラスになります!

あの「教育評論家 尾木ママ」も推薦しています!!(詳しくは「ドリームスイッチをオススメする理由」を読んでみてください)

さらに、このドリームスイッチを使用することで得られる効果として“日本語や英語”について学べるということ!

英語学習の低年齢化が進むなか、慣れ親しんだ「昔話」や「童謡」を日本語と英語に切り替えて聞けるので小さな頃から言葉の学習になります。

寝る前に聴くことで、脳へのインプットとてもスムーズに!!

そして寝かしつけや読み聞かせがとても楽になることで、お子様だけじゃなく読み聞かせをするお母さんや時にはお父さんも楽しいひと時を過ごせるようになります(*^^*)

その結果、子供さんが早く寝室に行くようになったり

また言葉の勉強になり早く言葉を覚えるようになる

といった効果が得られるようになります!!

日本の子供達は「世界で最も寝不足な子供達」とも言われていますので、早く寝る習慣がつくというのは成長にも発育にもとても大切なことですよね !

それでは、ここからは『ドリームスイッチ』とはどういうものなのかその商品の概要についてご説明していきます。

ドリームスイッチ「昔話」はココが違う!!

『ドリームスイッチ』は、動く絵本プロジェクターとして発売され

2019年には「日本おもちゃ大賞 コミュニケーション・トイ部門優秀賞」を受賞している商品です。

何がオススメかと言えば、子供さんに楽しく読み聞かせができるという点!

子供さんの成長に読み聞かせは大事なことだと思いながらも、忙しかったり疲れていたりすると

お母さんからすればストレスを感じて躊躇ってしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、この『ドリームスイッチ』を使えば、暗くした部屋の天井や壁に様々なお話が映し出され

そのお話を見ながらお母さん自身が読み聞かせることも

ナレーション付きでただ聞くだけということもできます!

ベッドや布団で横になっているだけで読み聞かせができるので、腕が疲れることもなく

また、親子で一緒にとても楽しい時間を過ごせるので、お母さんやお父さんにとっても、お子さんにとっても

とても大切なコミュニケーションの時間になるのではないでしょうか(*^^*)

「昔話」が読み聞かせできる『ドリームスイッチ』

「昔話」が読み聞かせできる『ドリームスイッチ』は、

「動く絵本 プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)」!!


動く絵本 プロジェクター ドリームスイッチ ( Dream Switch )【日本おもちゃ大賞2019 コミュニケーション・トイ部門 優秀賞】

『ドリームスイッチ』には色々な種類があり、

ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリームスイッチ) 

ドリームスイッチ専用ソフト きかんしゃトーマスとなかまたち

などありますが「昔話」が聞けるのは「動く絵本 プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)」になりますので注意しておいてくださいね!

ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリームスイッチ)はコチラ↓↓↓

ドリームスイッチソフト『ディズニー』になぜ親子でハマるのか?解説!!

「昔話」収録作品

『ドリームスイッチ』に収録されている日本と世界の昔話は全部で30種類!

こちらが作品の一覧です↓↓↓

・赤ずきん
・イソップ絵本館
・イソップどうわ
・いっすんぼうし
・うらしまたろう
・おやゆび姫
・かぐや姫
・かさじぞう
・かちかち山
・かもとりごんべえ
・こうのとりになった王さま
・さるかに合戦
・したきりすずめ
・白雪姫
・シンデレラ
・注文のおおい料理店
・にじいろのさかな(年少版)
・にじいろのさかなと大くじら(年少版)
・にじいろのさかな しましまをたすける!(年少版)
・人魚姫
・花咲か爺さん
・ピノキオ
・不思議の国のアリス
・へっこきよめさま
・ヘンデルとグレーテル
・ほらふき男爵の冒険
・マッチ売りの少女
・みにくいアヒルの子
・ももたろう
・わらしべ長者

となっています。

馴染み深いラインナップで、とても親しみやすいですね!!

毎日ひとつずつ話を聞いたとしても1ヶ月違う話が楽しめる上に

自分が聞く側になると、なんだか新鮮な気持ちになって

新たな楽しみ方ができますよ(*^^*)

しかも、今まで知ってるつもりだったお話も、改めて聞いてみると「あれそうだったのか!」なんて発見も!

そうした就寝前の時間をお子様と一緒に楽しむことができます!!

「昔話」以外のコンテンツ

「動く絵本 プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)」には「昔話」の他にも

・星座のお話 5種類
・童謡 13種類
・ことば・おたのしみ 14種類

など様々なコンテンツがあります。

さらに、『ドリームスイッチ』は“日本語と英語”のナレーションの切り替えが可能になっているので、お子様の英語の勉強にとても役立ちます !!

『ドリームスイッチ』商品説明

寝る前の親子の時間が変わる! 動く絵本プロジェクター!

毎晩楽しく学べる、62コンテンツ搭載!

【使い方】スイッチを入れると、暗くしたお部屋の天井に「おはなし」が映し出されます!
【コンテンツ】毎日使える! 長く使える! ボリュームの62種類! !

【えほん】日本と世界のおはなし 27種類 にじいろのさかな 3種類(日本語/英語)

【星座のおはなし】「動く図鑑MOVE 星と星座」より世界の四季の星座のおはなし 5種類
【童謡】誰もがきいたことがある童謡を15曲楽しむことができます! (日本語/英語)
【おたのしみ】ひつじかぞえなどのエンターテイメントコンテンツ、ABCやあいうえお、生活習慣が学べる【内容物】本体、台座、リモコン、ACアダプター、SDカード、保証書、取扱説明書
【使用電池】リモコン用:単4×2 ※別売りです ※本体は付属のACアダプターを使用します
【セット内容】本体、台座、リモコン、ACアダプター、SDカード、保証書、取扱説明書

『ドリームスイッチ』の口コミや評判!!

ここからは『ドリームスイッチ』の口コミや評判について調査してみたのでご紹介いたします。

メリット
・絵が鮮明でとても美しく、入っている物語が多くて楽しめます。
・寝かしつけが楽になった。
・収録されている話がたくさんあり、毎日楽しめる。
・大人も子供も楽しめるのがいい。
・子供が一人で布団にいられるようになり自分の時間が増えました(*^^*)
・水彩画を見ているようなほっこりした画像が素敵です。
・ディズニーよりもベーシック(昔話)な方が、絶妙に眠くなるというので高評価!
デメリット
・寝かしつけに使うので音は小さめ 。
・心地よくて親の方が先に眠ってしまいます(いい意味で)!

といった口コミが多く見られます!

こちらはTwitterでの感想です↓↓↓

「子供とのコミュニケーションを大切にしたい」
「小さな頃から言葉をしっかり学ばせたい」
「自分の時間が欲しい」

という願いを叶えられる喜びの感想が多いですね!
※使用した感想には個人差があります。ご了承ください。

ドリームスイッチ最安値はコチラ↓↓↓

『ドリームスイッチ』をオススメする理由

『ドリームスイッチ』をお勧めするには理由があります!

それは、

「子供とのコミュニケーションを大切にしたい」
「小さな頃から言葉をしっかり学ばせたい」
「自分の時間が欲しい」

といった願いや悩みを

多くのお母さんが思っていても、家事に追われていたり、忙しくて出来ないと言う方がたくさんいるからです。

そういった願いや悩みを解決できるのがこの『ドリームスイッチ』!!

ただのおもちゃとは訳が違います!

『ドリームスイッチ』には大切なポイントが3つあるのでご紹介いたします。

知ってほしい!ドリームスイッチ3つのポイント!!

『ドリームスイッチ』には、子供の成長を願って開発を進めた“セガトイズならでは”

お休み前の仕掛けが施されています!

POINT.1
子供が興奮するようなアニメーションではなく“動く絵本”で読み聞かせることより、眠りを誘う絶妙なスピードとゆったりとしたBGMで、心を落ち着かせる効果があります!
POINT.2
親子で一緒になって楽しめることで子供とスキンシップを取りながら、ゆったりと濃密な時間を過ごせます。それにより想像力が豊かな感性を育みます!
POINT.3
絵本を読むナビゲーターの声は耳に心地よく響き、眠りを誘います。そして、日本語と英語を切り替えられる童謡や「ABC・アイウエオ」など、言葉を学べるコンテンツで言語能力が自然に育まれていきます!

つまり、結果として“寝かしつけ”“読み聞かせ”がラクになり、親子のコミュニケーションがとても楽しく心地よい時間となります。

そして、お子様が自分から眠ろうとする自主性が育まれていきます。

だからこそ、

「子供とのコミュニケーションを大切にしたい」
「小さな頃から言葉をしっかり学ばせたい」
「自分の時間が欲しい」

といった願いや悩みの改善に役立ちます!!

ドリームスイッチ最安値はコチラ↓↓↓

尾木ママも推薦するドリームスイッチ!!

『ドリームスイッチ』は、「教育評論家 尾木ママ」も推薦している商品で、

2019年「日本おもちゃ大賞 コミュニケーション・トイ部門優秀賞」を受賞しています!

こちらは公式サイトからの引用文です↓↓↓

尾木ママも推薦!
日本の子どもたちは世界一寝不足だと言われています。夜スマホやタブレットのブルーライトを浴びると寝つきも悪くなり、成長に多大な影響を及ぼします。寝る前にはスキンシップしながらゆったりと濃密な親子時間を過ごしてください。大きく映し出された絵本の世界を親子で共有出来れば、創造力や豊かな感性だけではなく言語能力も自然に育まれます。

引用元:『ドリームスイッチ』公式サイト

『ドリームスイッチ』なら、お母さんの願いや悩みの改善に役立ちながら、お子様とのコミュニケーションを大切に過ごすことがきっとできます!

誕生日やクリスマスプレゼントに、ぜひ選んでみてはいかがでしょうか!!

ドリームスイッチ最安値はコチラ↓↓↓

【まとめ】

今回は、『Dream Switch(ドリームスイッチ)』昔話の概要や効果、口コミや評判などについてご紹介させて頂きました。

昔話が見れるのは「動く絵本 プロジェクター Dream Switch(ドリームスイッチ)」!!

「子供とのコミュニケーションを大切にしたい」
「小さな頃から言葉をしっかり学ばせたい」
「自分の時間が欲しい」

といった願いが叶えられる、とても優れた商品です!

お子様の成長を願い『ドリームスイッチ』が気になった方は、

ぜひ試してみてはいかがでしょうか!!

『ドリームスイッチ「昔話」はココが違う!ママも嬉しい口コミや効果とは!?』を、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる