田植え用長靴おすすめ10選!!オレなら〇〇〇にするネ!

田植え用長靴をイメージした画像です。

田植えに必要なものといえば『長靴』

〝靴〟ひとつで作業効率や疲労感が変わるほど足装備はとても大切です。

近年では老若男女を問わず

・「田植えを体験したい」
・「自分で農業をやってみたい」
・「子供の食育に取り入れたい」

という理由から〝田植え用品〟を購入する方が増えて来ています。

とは言え実際に買うとなると「どれを選べばいいのか分からない……」のが本音ですよね!

そこで本記事では、履いてみたくなる〝田植え用長靴 おすすめ10選!!〟について徹底解説いたします。

この記事はこんな方にオススメ

・田植え用長靴について知りたい。
・どこで買うのがおすすめ?
・長靴はどれを選べばいいの?
・実店舗ならどのお店をチェックする? etc

この記事を最後まで読んでいただければ、選びに選び抜いた〝田植え用長靴 10種類〟の

押さえるべきポイントや魅力などを知ることができますよ!

田植えに興味を持たれた方や、これから始めたいという方のお役に立てれば幸いです。

※いち早く内容を知りたい方は「目次」より読み飛ばして下さい。

目次

『田植え用長靴』おすすめ10選!!

おすすめランキングをイメージした画像です。

早速ですが、筆者独自の見解による長靴をランキング形式でご紹介いたします。

結論から申しますと私なら『アトム・グリーンマスター』を選びます!

なぜなら、とにかくオシャレだから!!

アトム・グリーンマスターの画像です。

それだけでヤル気が出てきます(^^♪

というのは、あくまで私の意見なので〝性能面〟もしっかり解説しています。

ぜひチェックしてみて下さい!

※あくまで〝田植え用の長靴〟としてレビューしていますのでご理解ください。

長靴の各部位の説明
長靴の部位を解説した画像です。

田植え長靴No.1[アトム・グリーンマスター]

アトム・グリーンマスターの画像です。
引用元:amazon.co.jp

2014年グッドデザイン賞を受賞!!次元の違う履き心地。

商品名:アトム グリーンマスターNo.2620

メリット
・履き口のバンドを閉めていれば、水や泥がほとんど入ることはない。
・伸縮性に優れた素材により、次元の違う軽さとしなやかさを実現。
・足袋のような履き心地とバツグンの保温性を兼ね備えている。

デメリット
・靴の脱着には少し時間がかかる。
・尖ったものに弱いので擦れると破ける可能性あり。
・水作業向きで山場には向かない。

サイズ22.0 ~ 29.0cm重量(片足)460g
筒丈43.0cm(M)カラーグリーン
エンジ
グレー
履き口ソール素材天然ゴム
筒周り38.0cm(M)ソール厚さフラット
アッパー素材合成ゴムヒール高さフラット
折りたたみ可能防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

プライム会員なら追加料金なしで利用できます!!

\決めるのは試着のあとでOK!!/

ザクタス耐油衛生長 Z-01

ザクタス耐油衛生長 Z-01の画像です。
引用元:amazon.co.jp

長く使える耐久力バツグンの衛生長。

商品名:ザクタス耐油衛生長 Z-01

メリット
・抜群の耐久性でとても丈夫。1年以上使っても問題なし。
・柔らかさも保っていて、かなり長く使える。
・ホームセンターなどで取り扱いがある長靴のほとんどは長く使用していると足回りのゴムが劣化し破けてくるのだが、これはかなり長持ちする。

デメリット
・サイズが大きめで普段の靴と同じサイズだと中敷が必要だと感じる。

サイズ24.0 ~ 29.0cm重量(片足)850g(26cm)
筒丈41.5cmカラーブルー/イエロー
ブラック/レッド
ホワイト
履き口ソール素材ポリ塩化ビニル
筒周りソール厚さ
アッパー素材ポリ塩化ビニルヒール高さ
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

スタートレーディングワークブーツ[アレクソン]

アレクソン スタートレーディングワークブーツの画像です。
引用元:amazon.co.jp

独自のソール設計が生み出すフィット感。

商品名:スタートレーディングワークブーツ アレクソン

メリット
・独自のソール設計によりランニングシューズのようなフィット感を実現。
・耐久性はかなり強い。

デメリット
・ゴムの質がかなりハードで固め。
・ビニール樹脂のような臭いが強めに感じる場合がある。

サイズM/L/LL/3L重量(片足)800g(L)
筒丈32.0cm(M)カラーグリーン
ブラック
履き口42.0cm[幅](M)ソール素材ポリ塩化ビニル
筒周り42.0cm(M)ソール厚さ
アッパー素材ポリ塩化ビニルヒール高さ3.0cm
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

レディース向き[アトム・グリーンマスターライト]

アトム・グリーンマスターライトの画像です。
引用元:amazon.co.jp

アトム・グリーンマスターのショート丈サイズ。

商品名:アトム グリーンマスターライトNo.2622

メリット
・性能はそのまま引き継ぎ、軽量化されている。
・コンパクトなので女性向き。
・フィット感を重視する方におすすめ。

デメリット
・サイズが全体的に小さめなので試着した方が良い。
・尖ったものに弱く岩場や硬い草場には不向き。

サイズ23.0 ~ 28.0cm重量(片足)330g(L)
筒丈23.0cmカラーグリーン
エンジ
グレー
履き口ソール素材天然ゴム
筒周り25.0cmソール厚さフラット
アッパー素材合成ゴムヒール高さフラット
折りたたみ可能防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

折りたたみ可能![ミツウマ・ベールノース ラバーブーツ]

ミツウマ・ベールノースラバーブーツの画像です。
引用元:amazon.co.jp

持ち運びにとても便利な折りたたみ長靴。

商品名:ミツウマ ベールノース ラバーブーツ7030

メリット
・コンパクトで軽く、折りたためるので持ち運びに便利。
・サイズは若干大きめで、ナイキ・アディダスのスニーカーより0.5mmほど大きいイメージ。

デメリット
・底が薄いため砂利や路面の悪い場所ではダイレクトに伝わってくる。
・ゴムの匂いが多少気になる場合がある。

サイズ23.0 ~ 28.0cm重量(片足)520g(24cm)
筒丈39.0cmカラーカーキ
ブラック
ネイビー
履き口41.0cm[幅]ソール素材ポリ塩化ビニル
筒周り39.0cmソール厚さ1.0cm
アッパー素材ソフトポリ塩化ビニルヒール高さ1.5cm
折りたたみ可能防水
prime try before you buyワークマン

ワークマンでも買える[アキレス ワークマスター]

アキレスワークマスターTWB2100の画像です。
引用元:amazon.co.jp

圧倒的な耐久性!!キックダウングリップを採用。

商品名:アキレス ワークマスターTWB2100

メリット
・同価格帯では圧倒的な耐久性に特化している。
・踵部にキックダウングリップを採用しているので両手がふさがった状態でも簡単に脱げる。

デメリット
・耐久性がある分だけ重い。

サイズ24.0 ~ 28.0cm重量(片足)920g(26cm)
筒丈38.0cmカラーイエロー/パープル
ブラック/ブラウン
ネイビー/グリーン
履き口43.0cm[幅]ソール素材ポリ塩化ビニル
筒周り38.0cmソール厚さ1.5cm
アッパー素材合繊ヒール高さ3.0cm
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

福山ゴム長靴園芸ブーツ

福山ゴム長靴園芸ブーツの画像です。
引用元:amazon.co.jp

とにかくバツグンに履きやすい長靴。

商品名:福山ゴム長靴園芸ブーツ

メリット
・履き口を斜めにカットしているので、抜群の履きやすさを実現。
・シンプルなデザインで幅広く使用できる。
・農作業は手が汚れることで自由がきかなくなることが多いのでとても助かる。

デメリット
・履き口が大きいため泥が入りやすい。
・靴底が薄いので土の感覚が伝わる。
・大きめのサイズだと脱ぎやすくなる。

サイズ23.0 ~ 28.0cm重量(片足)660g(LL)
筒丈36.0cmカラーグリーン
履き口43.0cm[幅]ソール素材ゴム
筒周り43.0cmソール厚さ1.0cm
アッパー素材ゴムヒール高さ1.0cm
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

アトム農作業用長靴 隼人2500

アトム農作業用長靴 隼人2500の画像です。
引用元:amazon.co.jp

動きやすくてフィットするアトム製長靴。

商品名:アトム農作業用長靴 隼人2500

メリット
・柔らかい素材なので動きやすくフィット感がある。
・履き口に調整ベルトが付いている。

デメリット
・耐久性に問題あり。

サイズ22.5 ~ 28.0cm重量(片足)530g(26cm)
筒丈40.0cmカラーブラック
履き口39.0cm[幅]ソール素材ゴム
筒周り39.0cmソール厚さ1.0cm
アッパー素材天然ゴムヒール高さ1.5cm
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

ミツウマ グリーンフィールド L-01

ミツウマ グリーンフィールド L-01の画像です。
引用元:amazon.co.jp

しゃがんだ作業も快適にできる柔軟性。

商品名:ミツウマ グリーンフィールドL-01

メリット
・履き口に調整ベルトがあり泥が入るのを防いでくれる。
・厚みがあり柔らかいので歩きやすい。

デメリット
・長靴を酷使するような環境だと耐久性が心配。
・ベルトが緩みがち。

サイズ23.0 ~ 27.5cm重量(片足)710g(24cm)
筒丈38.0cm(M)カラーカーキ系
ブラウン
ブラック
履き口40.0cm[幅]ソール素材ゴム底
筒周り38.0cm(M)ソール厚さ
アッパー素材ラバーヒール高さ3.5cm
折りたたみ防水
prime try before you buyワークマン

レディース用[オカモト マリーゴールド]

オカモト マリーゴールドの画像です。
引用元:amazon.co.jp

明るいオシャレなデザインが女性に人気。

商品名:オカモト マリーゴールドRL-1901

メリット
・しゃがんでも足首が柔らかいので何の違和感もなく歩きやすい。
・デザインがオシャレでかわいい。
・履き口に紐があり泥やホコリの浸入を防いでくれる。

デメリット
・サイズが大きめで靴底が薄目なので中敷きが必要。

サイズ23.0 ~ 25.0cm重量(片足)550g(23cm)
筒丈32.0cm(23cm)カラーブラック
グレー
履き口39.0cm[幅]ソール素材ゴム
筒周り39.0cmソール厚さ1.0cm
アッパー素材ヒール高さ1.0cm
折りたたみ防水
prime try before you buy試着可能ワークマン

『田植え用長靴』ならどこで買う?

商品購入をイメージした画像です。

ここまで商品についてご紹介してきましたが

「実際、どこで買うのがイチバンいいのかな?」

と考えますよね。

結論から申しますと、ズバリ Amazon がお勧めです!

ここからはその理由について解説いたします。

試着したいなら Amazon!!

長靴も普段履く靴のように「試着して決めたい」と思いませんか?

靴の良し悪しで疲れ方はゼンゼン違います!

なので、私はしっかりと確かめたい〝試着派〟

試着している画像です。

でも長靴って店頭にはあまり多く並んでいないんですよね。

あったとしても同じようなタイプのものばかりだったり……。

そこでオススメなのがAmazonです。

「試着したいならAmazon!」

というより

「試着できるからAmazon!」

なのです(^^)

Amazonには試着サービス「prime try before you buy」があり、長靴においても試着できる商品が多く揃っています。

prime try before you buyをイメージした画像です。
引用元:Amazon.co.jp
〝10選〟の中から対象となる商品はコチラ↓↓↓

・アトム・グリーンマスター
・ザクタス耐油衛生長 Z-01
・アレクソン スタートレーディングワークブーツ
・アトム・グリーンマスターライト
・アキレス ワークマスター
・福山ゴム長靴園芸ブーツ
・アトム農作業用長靴 隼人2500
・オカモト マリーゴールド
※2022.7.13時点。

自宅にいながら試着ができて、気に入らなければ〝全て返品が可能!!〟

こんなサービス他にはありません!

なので長靴を買うならダンゼンAmazonをお勧めします。

実体験のしくじり

以前、安全靴をAmazonで購入したことがあります。

デザインがとてもオシャレで実店舗には置かれていないような商品だったので注文したのですが、

サイズは合っているのに履いてみるとつま先がイタイ……。

そう、キツかったんです(-_-;)

足を痛がる男性の画像です。

1日は頑張って履いてみたのですが、足も腰も痛くなり「これはムリだ」と判断。

他に誰も履く人がいないので1年は保管しましたがその後処分することに……。

もったいない(T_T)

その時は試着サービス「prime try before you buy」の存在を知らなかった故のしくじりですが、

〝足装備だけは必ず試着して、納得できるものを買う!!〟と固く誓ったのです。

そんな思いを叶えてくれるが如くのサービスが「prime try before you buy」

ハッキリ言って超便利です!!

プライム会員なら追加料金なしで利用できます!!

\決めるのは試着のあとでOK!!/

実店舗ならワークマンorカインズ

実店舗で買うのであれば「ワークマン」をお勧めします。

ワークマンをイメージした画像です。

ワークマンならランキングでもご紹介した[アキレス ワークマスター]の取り扱いがあったり、品揃えも結構豊富です。

カインズやコメリといったホームセンターもいいですが、ワークウェア(作業着)系ならやっぱり「ワークマン」です!

【まとめ】

本記事では、履いてみたくなる〝田植え用長靴 おすすめ10選!!〟についてご紹介いたしました。

数ある長靴のなかでも、選びに選び抜いたNo.1のオススメは

「アトム・グリーンマスター」!なぜなら

・抜群の安定感とフィット感!
・収納や持ち運びが便利
・使いやすさ
・おしゃれなデザイン!!
・高性能でお手軽な価格

といった条件を兼ね備えているからです。

また、

No.2「ザクタス耐油衛生長 Z-01」

No.3「アレクソン スタートレーディングワークブーツ」

も高い評価を得ている人気商品です。

田植え用長靴を購入する際は、

試着サービス「prime try before you buy」が利用できる

Amazonがお勧めですよ(^^♪

農作業をするうえで、足装備はとても大切です。

〝靴〟ひとつで作業効率や疲労感が変わるほど影響します。

田植えに興味を持たれた方や、これから始めたいという方は、

自分に合った長靴と出会うためにも、ぜひチェックしてみて下さい(^^)

『田植え用長靴おすすめ10選!!オレなら〇○○にするネ!』を、最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

はじめまして、当サイトの運営責任者を務めております「Takatomi」と申します。
流行という意味でよく使われるトレンド。その時代、時代でドラマや映画・ファッションなど、様々なものに元気と活力をもらっていたことに気付き、今度は自分が少しでも元気を与えられる人間になりたいと思い当サイトを立ち上げました。
訪れて頂いた方々のお役に立てるような運営に努めて参ります。
どうぞごゆっくりご覧ください。

趣味:ゲーム・映画鑑賞
好きなアーティスト:ブルーノ・マーズ

コメント

コメントする

目次
閉じる